白石/hitodama128/コースの雑記

白石倖介(ひとだま128)(コース)の雑記です。Tech・まんが・毎月のまとめなどを書きます。お仕事依頼はメールをください(記事を書いたり、編集したり、写真を撮影したりできます)Mail:hitodama128 at icloud.com Twitter:@course128

ことばクラスター(シーンとスケール)

1月16日に誕生日を迎えました。Twitter、Instagramに「爆裂祝ってくれ」と書いたら本当に皆さん爆裂祝ってくれて大変嬉しかったです。ありがとうございました。 このごろ、10年という時間について考える時間が増えた。それは好きなコンテンツや友達付き合い…

2019あけましておめでとう(12月のわたし/昨年のわたし/今年のわたし)

こんばんは。あけましておめでとうございます。ひとだま128(コース)(白石倖介)です。ひとだま128はハンドルネーム、コースは早口オタクネーム、白石は本ネームです。今年もこれでやっていくぞ。 「12月のわたし」を書くとか言って書かないまま新年突入し…

アスキーからコミックビームへつながる縁

コンピュータとゲームとマンガが好きなので、そういう話をしつつ、最近読んだ本の話をします。 最先端メディアの周りには、それが生まれる以前には活躍の場を持たなかった人や、とにかく新しいものを受容したくてやきもきしている人や、それに魅了されたヤバ…

11月のわたし

やっと文章を書く精神が帰ってきた。でかいイベントがあると、それを乗り越えることはできるんですが、その後に大いなる休息が必要で、もともとそんな事なかったんですけど、会社員辞めたあたりからそういう体調になっています。そういう体調と付き合ってい…

リヨン旅行記(オタクがフランスでフリースタイル早口オタクラップをやった話)後編

「JAPAN TOUCH」会場のEUROEXPOです。 ---3日目(11月17日)--- 前編はこちら。http://hitodama128.hatenablog.jp/entry/2018/12/06/195512 書いている記事に赤を入れたのち、タクシーで会場に向かう。会場で出会ったTomasはもちろんコスプレで現れた。FGOか…

リヨン旅行記(オタクがフランスでフリースタイル早口オタクラップをやった話)前編

シャルル・ド・ゴール空港です。 11月15日〜20日までフランスに行ってました。3泊5日かな、そういう旅程です。僕の父親は「デザイン」と「日本酒」の仕事をやっているのだが、加えて3年ぐらい前から「オタラップMCバトル」という「オタクのフリースタイルラ…

10月のわたし(台湾の写真アップしました)

瞬く間に気温が下がり、底冷えで起きる毎日が始まった。みんなはいかがですか。僕はお布団新調したら超あったかくて、寝てる間に暑くて剥いでるっぽい。本末転倒。 10月もいろいろありました。8月に仕事を始めましたがまだ個人事業主の開業届も出しておらず…

9月のわたし

カレンダーに細かく予定を記す癖がないため、月を振り返るのが意外と大変。でも、月のまとめぐらい書かないと、時間はどんどん過ぎていくことも痛感している。 9月上旬のことはここに。 hitodama128.hatenablog.jp 9/1 水樹奈々 Live Island 2018@メットライ…

伝播する至近未来を夢見て

8月から進めていた企画が、記事化されました。 kai-you.net ニューエイジ・ポップ・ユニットMaison book girlのメンバー・和田輪さんの「個人VTuber活動」について取材しました。主観と客観・実存と虚像の間で彼女が考えていることの格好良さ、面白さが多く…

何かを解き明かしたいという気持ち

何かを解き明かしたいという気持ちに気づいたとき、身体が震えてしまう。多分体温も上がっていて、走る気持ちを抑えて、自身がその中心に向かっていくための筋道を信じたくなる。解き明かせるのかはわからないけれど、視界の全てが真っ暗な世界の中心に、少…

8月末から9月上旬のわたし

8月末に"フリーライターになります宣言”をしたら、超ありがたいことに音速で仕事をいただいたので、それを倒していたら9月も中頃になってきた。いきなり仕事を始めたら、時の流れが超早くて笑っちゃう。 8月末~9月頭にかけてライブをいきなり3本見ることにな…

自己紹介とおしごと・活動履歴

白石倖介(Twitter:@hitodama128)です。 出版社で某コンピュータ雑誌の編集部に勤めた後、フリーのエディター・ライターになりました。 なんか文字書く必要があったり、日本語で書かれたコンテンツを編集する必要があったら、いつでもお声がけください(Blog…

お礼とあとがき

風立ちぬについて書いた文が、4000人ほどの人に読まれたらしい。 全ての人が全てを読んでくれたとは思わない。テンションはバラバラ・絵も無い・章立ても無い・時々爆発する・「スッ……」「伝われ!伝わる!」など、あまりに不親切なこの文章を、全て読めとい…

ありがとう(『風立ちぬ』を見た僕)。

先日、『風立ちぬ』を見た。深夜、家のテレビをスピーカにつないで、一人で観た。 ああ! 先月から僕は取り繕った文章を書くつもりで何度も悩んで、しかし今に至るまで書けない。僕はこの映画に対して、まともなジャッジができない。できないよ。ありがとう…

8月のわたし

シャワーを浴びて一息ついたら8月が終わっていた。ここからもう1つか2つ台風が来て残暑に向かうというのが例年の夏だけれど、今年はどうなるだろうか。夏休みが終わる8月31日に、感傷的にならなくなって随分経つ。7月末にオタク早口大会が終わり、8月に入っ…

人生意味不明選手権大賞受賞のお知らせ

遡ること7月下旬。友人から、撮影?があると誘われてスタジオに向かったら、大変なことになってしまった。 素敵な友人に恵まれた人生の中で度々開催される「人生意味不明選手権」だが、今回のは堂々、大賞受賞……。 オタク、OKAMOTO'Sの隅でVOGUE JAPANに載る…

古いガラスと旧校舎の思い出。

小学2年生のころの話。僕が通っていた学校には校舎が2つあった。1・2年生の教室がある校舎と、3・4・5・6年生の校舎は別れており、先輩の校舎は僕らの校舎よりもずっと古かった。入学した時点で「旧校舎」と呼ばれていたその建物に、僕は憧れていた。旧校舎…

C94新譜「色眼鏡再録」を発売します。

8/10(金)、コミックマーケット94初日、西ほ-02b「アンダーリムサウンド」にて、6曲入り、過去コンピなどに収録したソロ曲をまとめて再録(一部再MIX)した新譜を500円で販売いたします。 タイトルは色眼鏡再録。収録曲は下記の予定です。 コミケ閉会後、ここ…

thx オタク早口大会

「第10回 オタラップMCバトル」が終了しました。見に来ていただいた方、大変ありがとうございました。少しでも誰かに知ってほしかったので、前日にInstagram・Youtube・Periscopeで自宅生配信をやったのですが、それを見て来場してくれた方が数名いらっしゃ…

早口でしゃべるオタク

白石(ひとだま128((コース))です。こんにちは。 あれは2015年が始まってすぐのこと。家族とテレビを見ていたら、酔っ払いが渋谷の路上で即興ラップを披露していた。あまりにも下手だったので、思わず言ってしまった。「あんなん、俺でもできるわ」その…

6月のわたし。

物語の終わりについて連載をすると書いたが、あれは書こうと思ってた物語を再読する必要があり、しかも今手元になかったりするし、何よりオチの読書感想文は未見の人に与えるダメージがでかいのでやめた。ネタだけ下に書いておく。 ----- ガンスリンガー・ガ…

今、僕が眠れない理由

泣いた夜の野暮です。 セトリに沿ったレビュー的文章や、「ライブのここが格好良かった!」みたいな総括、今までのライブとてらした評論や、メンバーへの思いなど……を書く気持ちには全くなれず、しかし眠れず、結果、心に寄り添ってライブの感想を書いた……。…

月。

14日 先日知り合った外国人、頻繁に連絡をくれるので嬉しい。コミュニケーションの化物っぽい。「今週何してたの?」と聞かれた(調べたら英語圏ではよく見るコミュニケーションらしい)ので、「友達と酒のんでカードゲームしてたよ」と伝えた。そう、今週は…

金土日のわたし。

<金土日のわたし> 金土日は 金(11):友人に誘われて飲み会へ 土(12):昨日知り合った外国人とタイフェス→秋葉原サイファーへ 日(13):Magic:the.Gatheringの大会→デザフェスへ という感じでした。 <<金>> 秋葉原でMagic:the Gatheringの店舗大会に出ていたら…

ゴールデンウィークのわたし

GWは •Magic The Gatheringの大会 •コスエクスプレス •大学時代の友人がいる劇団の芝居 •Maison Book Girlワンマン「Solitude Hotel 4.9」@東京キネマ倶楽部 •コミティア124 •第十五回博麗神社例大祭 •GASOLINE vs 挫・人間 などに行きました。上から行こう…

カメラの話の続き。

調子が悪いと文章書けなくなっちゃうんですよね。2月は全く更新しないまま過ぎてしまった。 前回の記事で書いていた、買ったカメラ(α7II)の話を軽く。 カメラを買った数日後、大雪が降ってきた日に、秋葉原に行って撮った写真です。 20180122秋葉原 ーーー…

カメラと僕。

中学ぐらいからずっと、趣味で写真撮影を続けている。最初は主に、風景を撮るのが好きだった。 2003年。中学生の頃、初めてデジタルカメラを買った。当時はスマートフォンなどもちろん存在せず、一部の携帯電話にやっとカメラが搭載されたような時代。人は皆…

2009年の思い出 第2話 土曜日が見せた夢

前回書いたこと、そしてこれから書いていく文章は、ほぼ全て僕の思い出・記憶と、過去の日記を見て精査したものなので、事実と違う部分があるかもしれない。なのでツッコミがあるときはいつでもコメントください。適宜修正or反論します。 前編はこちら。 htt…

2009年の思い出 第1話 挫・人間と出会う前。

昔から文化史が好きだ。人が何かを作った際に起きた事象を、当事者たちが後から振り返って書いた本などが好きで、そこには、僕が絶対に体験できない過去の熱狂が保存されている。その熱狂は、当事者からすれば意外となんでもないことであったりして、例えば…

ピンクから水色へ(「夏の魔物 2017」の感想とレポ<後編>)

ギターウルフの演奏中、プロレスリングに靖子ちゃんのステージが作られていた。ど真ん中でやるという予想が当たり、完全にベストポジションで靖子ちゃんを見られることにワクワクしながら靖子ちゃんの登場を待つ。 ミッドナイト清純異性交遊のオケと共にリン…